AGA男性画像

男性の薄毛の原因は確かにいろいろあります。生活習慣かもしれませんし、ストレスかもしれませんし、栄養不足かもしれません。
しかし、男性である以上、男性型脱毛症(AGA)を無視することはできませんよね。
育毛剤にも種類はありますが、AGAだと考えられる場合には、BUBKAを試してみてはいかがでしょうか。

男性型脱毛症(AGA)ならBUBKAの検討を

BUBKAでまず見ておきたい成分として、高濃度のM-034とオウゴンエキスがあげられます。
M-034とは海藻由来の成分で、高い育毛効果を期待できる、注目の成分の1つです。
主な作用は、抜け毛を抑えてヘアサイクルの正常化を図るものと、髪の成長を促進させるものです。

さらに、天然由来の成分ですから、副作用のリスクが少ないのも魅力ですね。
もう1つのオウゴンエキスですが、こちらはAGAの原因に直接作用してくれます。
そもそもAGAとは、男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼで変化した、ジヒドロテストステロンがヘアサイクルを乱すために起こります。

オウゴンエキスが作用するのは、男性ホルモンではなく、酵素である5αリダクターゼの方になります。
オウゴンエキスに限らず、男性ホルモンに作用するというと、大体は5αリダクターゼを抑制する事を指しています。
BUBKAにはこれらの成分が高濃度で配合していますから、AGAに対して大きな効果を期待できるのです。

男性用の育毛剤の口コミはこちら

アルコール不使用だから地肌に優しい

多くの育毛剤はその成分の多くにエタノール(アルコール)を使用しています。
防腐剤の代わりであったり、成分を上手く混ぜ合わせるためであったり、浸透力を高めるためであったりと、理由はあるのですが、肌に良い成分ではありません。
特にアルコールアレルギーがある人だと、すぐに炎症を起こしてしまうでしょう。

肌に良くないという事は、当然頭皮にも良くないですから、人によっては頭皮環境を悪化させることになり、育毛どころか抜け毛の原因にもなりかねません。
ですが、BUBKAはアルコールをほとんど使っていませんから、肌に優しく皮膚への悪影響が少ない分、育毛剤としての効果も相対的に高くなります。
防腐剤代わりのエタノールが入っていない言うことで、心配になる人もいるかもしれませんが、天然の防腐剤として使われるローズマリーエキスや、緑茶にも含まれるような天然由来のアルコールであるフェノキシエタノールが入っているため、腐ることはないでしょう。

フェノキシエタノールはアルコールと言えばアルコールではありますが、刺激が少なく、刺激を感じる人も稀です。

価格に裏付けされた効果

BUBKAは通常価格で22680円と育毛剤の中で、とても高い部類になります。
初回特典で5980円、定期購入でも11664円になりますが、それでも高めであることは否めないでしょう。
しかし、今まで説明してきた効果に加えて、無添加無香料であったり、100%天然成分の厳選された46種類の成分を使っていたり、分子ナノ水を使うことで浸透力を高めたりと、高い技術の元で作られていますから、効果は期待できます。

それに定期購入の11664円は高めではありますが、他の育毛剤と比べて法外に高いわけではなく、同じくらいの値段の育毛剤やスカルプエッセンスも少なくありません。
通常価格からの割引も10000円以上と、かなりお得になっているとも言えます。

もしもAGAが改善されないのであれば

初めてでBUBKAを買うのは少し抵抗があるかもしれませんが、他のものを使ってみても、なかなか改善されない時にはBUBKAを使ってみるといいかもしれません。
AGAに対する効果が高いですから、他の育毛剤では対応できないほど進行していても効果がある可能性があります。

ただし、初心者だと手を出しづらいかもしれませんね。

男性用のおすすめ育毛剤ランキング

関連記事