Pocket

双方の違いについて悩んでいる女性

育毛剤のサイトを追いかけていると、スカルプエッセンスという言葉を見かけることがあります。
これをなんとなく育毛剤の一種なんだろうなと思っている人もいるかと思いますが、実は明確に育毛剤とは違うのです。
そこで、スカルプエッセンスとは何か、育毛剤とはどう違うのかをご紹介します。

育毛剤とスカルプエッセンスには成分や効果に違いがある?

育毛剤のような商品には、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」と言った区分があります。
それぞれの違いを簡単に言うと、厚生労働省がその効果を認めた成分を決められた濃度配合していると、医薬品か医薬部外品になります。この2つの違いは、配合された成分の効果や副作用の違いだと思ってくれたらいいでしょう。

医薬品の方が効果は高いですが、副作用の危険も高いです。
対してそういった、成分が入っていないものが化粧品です。
一般に育毛剤は医薬部外品に当たり、スカルプエッセンスは化粧品になります。

効果の確実性や、安全性に関して、育毛剤は保障されていますが、それは別にスカルプエッセンスの方が効果がないわけでも、危険なわけでもありません。
それから、医薬部外品が有効成分を記載すればいいのに対して、化粧品は使われた成分をすべて表示する義務があるという違いもあります。

育毛剤の特徴やメリットは

最低限の安全性という面から見ると、スカルプエッセンスよりも高いと言えます。
国が効果があると認めた「有効成分」の中でも、効果が緩やかで副作用が少ないものが、医薬部外品になりますから、ある意味国がその安全性を保障しているわけです。
とはいえ、全く副作用がないわけでもありません。

育毛効果に関しても、厚生労働省のお墨付きではありますが、効果が高いわけでも、絶対に効果があるわけでもありません。
この辺りは、使った側との相性もありますから、仕方がない部分になるでしょう。
現状だとスカルプエッセンスよりも、育毛剤の方が安い傾向にあるのは育毛剤の利点だと言えます。

それから、初心者が使うときには、安全である可能性が高い育毛剤を選んだ方が安心です。
技術面で見た場合、スカルプエッセンスよりも半年から1年程度遅れるのですが、そのあたりは次でお話します。

女性用におすすめの育毛剤を比較しました

スカルプエッセンスの特徴やメリットは

育毛剤とは違い、最新の成分を使うことが出来るのが、スカルプエッセンスの何よりの利点だと言えるでしょう。
医薬部外品は、厚生労働省に認可してもらう必要があり、審査に出したからと絶対認可されるわけではありません。
そのため、最新成分をいち早く商品に取り入れるため、あえて化粧品に収まっているのがスカルプエッセンスです。

ですから、スカルプエッセンスの方が、育毛剤よりも効果が高い可能性も充分にあります。
他にもメリットをあげるとすれば、化粧品であるスカルプエッセンスは、全ての成分を表示する義務がありますから、ある程度の知識があれば、その成分表を見て大丈夫かどうかを判断することもできるでしょう。
最新の成分を使っているだけあって、育毛剤よりも高めの値段設定になります。

安全性についてですが、その企業に委ねられる部分になるため、下手な企業のものを購入するのはお勧めできません。
同じく、効果についても何から何まで、その会社内で行われていますから、全く育毛と関係に成分が入っている可能性は否定できない。

選び方は個人次第です

どちらにも、メリットとデメリットがありますから、どちらが良いかという事は難しいです。これから先は、自分でどちらが良いのかを考えて、選ぶようにしてください。
ただ、はじめて育毛剤を買うのだというときには、「育毛剤」を選んだ方が良いかと思います。

男性用の育毛剤の口コミはこちら

関連記事