頭皮の血行促進を実感している女性

女性の薄毛は、男性の比べるとその原因が多岐にわたり、より自分の症状に合ったものを買うことが求められています。
しかし育毛剤を買ったことがない人にとって、自分がどの育毛剤を使ったらいいのかを知るのは難しい事です。
今回は花蘭咲がどういった育毛剤なのかをご紹介します。

希少なエビネ蘭を使用しているのが特徴

花蘭咲は10種類の植物エキスを配合している医薬部外品になりますが、中でも各国で特許を取得しているという、エビネ蘭の「エビネエキス」を使用していることが最大の特徴になります。
エビネ蘭とは、「蘭」つく通りラン科の植物で、天然由来成分ですから肌に優しいです。
育毛剤としてのエビネエキスの効果は、血行を良くすることになります。

血行を良くする成分は、女性用の育毛剤ではメジャーなものですが、なぜ血行を良くする必要があるか知っているでしょうか。
頭皮の血行が悪くなると、毛根にある髪の毛を作る細胞に栄養を送る毛細血管に、十分血液が流れなくなり、その細胞が栄養不足に陥るからです。
血行不良の原因とし考えられるものの1つに、ストレスがありますから、現代は特に気を付けたい薄毛の原因だと言えるでしょう。

女性用のおすすめ育毛剤ランキング

栄養の偏りまでは効果が期待できないかも

花蘭咲には、発毛を促進する「センブリエキス」、活性酸素を抑制する「ニコチン酸アミド」、髪の栄養を補給する「塩酸ピリドキシン」と言った3種類の有効成分が配合されています。
有効成分とは、厚生労働省からその効果が認められたものですから、信頼がおける成分だとも言えます。
ただ主成分としては、エビネエキスになりますから、主な効果としては血行促進という事になるでしょう。

そのため、ストレスや運動不足で血行が悪くなっている人には、向いていると言えます。
逆に向いていない人とは、栄養が偏っている人です。
塩酸ピリドキシンに、栄養補給効果ありますが、そこまで栄養補給に関して力を入れている育毛剤ではないようですから、栄養の偏りまでは対処できない可能性があります。

またフケや皮脂で毛穴を塞がれている場合や、何らかの原因で頭皮が延焼している場合には、効果が薄まってしまいますから、向いていないと言えるでしょう。

定期のとくとく便でお得に購入

花蘭咲の通常価格は7000円です。女性用の育毛剤としては、少し高めの値段になりますが、定期サービスの「とくとく便」を使えば、かなり料金が安くなります。
まず初回は65%オフの2400円、2回目以降も31%の4800円になります。
女性用育毛剤としては、5000円を切るかどうかというのが、1つの分かれ目だと思いますから、定期購入で4800円なのは充分な値段だと言えるでしょう。ただし送料なども考えると、5000円を超えますから、注意です。

育毛剤は効果が得られるまでに早くても3か月、一般に6か月は様子を見た方が良いと言いますから、最低6か月分は購入することになるとは思います。
とくとく便を使うと単純計算で、26400円で済みます。
これが通常価格だと42000円になりますし、何回目からでも休止・変更が出来ますから、使わないという手はないでしょう。

普段栄養に気を使っている人におすすめ

普段から栄養バランスに気を付けている人と、血行を良くする成分が主成分になっている花蘭咲は相性が良いと言っていいです。
だからと言って、運動不足やストレスで、血行を悪くしていいというわけではありませんから、花蘭咲を使いながらも、生活習慣を改善していくことをおすすめします。
原因を根本から解決することで、育毛剤を使うのを止めても薄毛が再発しなくなるかもしれません。

女性用の育毛剤の口コミはこちら

関連記事